読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この秋、冬おさえるべき5つのキーカラー

コッパー色(銅)

金属色はAW16で注目された。その中でも1970年代を彷彿させるものが今季のトレンド。

この色は新シーズンの中間色。そのため、冬の黒、白、グレー、ネイビーとも合わせられる。

オススメはアウターで使うこと。特にウールのものがオススメ。

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045622j:plain

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045633j:plain

スプルース色(マツ色)

緑は長く続くメンズの冬の中間色。特に黒や青に飽きたら緑がオススメ。

緑色を着るなら今シーズンはマツ色を着るのがいい。

迷ったら、ミリタリーに着るのがポイント。

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045718j:plain

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045725j:plain

ルビー色

今シーズンの流行カラーであるボルドーに並んでルビーもオススメ。

冬の明るい天気で綺麗な陰影を映し出すのがポイント。

セーターやカーディガンなどのニットウェアが着まわしやすいのでオススメ。

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045842j:plain

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045848j:plain

アースカラー

カニエ•ウエストのニューヨークでのファッションショーはあまり評判がよくなかったが、業界に大きく影響を与えた。

この色は明るい色の代わりにもってこいの色。

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045936j:plain 

  f:id:lookingfromtheworld:20161011045941j:plain

ブラウン

コッパーと同じく1970年代の茶色は今季のオススメカラー。

アウターだけでなく、クルーネックやTシャツもオススメ。

  f:id:lookingfromtheworld:20161011050039j:plain

  f:id:lookingfromtheworld:20161011050048j:plain

 

 

 

 

 

 

FASHION BEANS